私たちが目指すもの

ミネラルウォーター入りペットボトルを買うことは、すでに当たり前の時代となりました。
水道の蛇口から水を口のみしていた時代とは違い、今やその様な光景は学校でさえも見れなくなりました。
飲み水を買うとは誰が想像したことでしょう。

 

世界の中でも最も治安が良いとされていたわが国。
例えば学校や病院などの施設であっても侵入者のリスクを考慮しなければならなくなっている事は過去の事件を思い起こしても理解できます。

 

最近ではストーカーによる傷害事件など、過去にはあまり見られなかった事件や事故も頻繁に起こり、日本の安全神話は崩壊しつつあります。
飲み水と同じように安全も買う時代がやって来ています。

 

自分の身は自分で守る。ではなく、残念ながら護ってもらわなければならない時代になってきたのです。

 

一般にボディーガードと呼ばれる身辺警護をはじめ、雑踏警備や交通誘導、防犯パトロールなど一般の皆様の安全を護るのが私達の仕事。

 

そして私達はただそれをこなすのではなく、従事する全員が関わる人々に敬意を払い、プロ意識を持ち、心のこもった丁寧な対応を以て、この誇りある職務に取り組むこと。

 

スタイリッシュな振る舞いや装備も、皆様の安全を護り、神戸の街を護る、私達の重要な職務のひとつだと考えています。

 

留学生時代にアメリカ、ニューヨーク州警察の姿に感銘を受けた私は、その姿に日本での未来の警備の姿を見いだしたのです。

 

警備会社の新しいカタチをつくりあげたい。

 

B&Cセキュリティは貴方を護るカッコイイ警備会社としてオンリーワンを目指して参りたいと思います。

 

代表取締役 戸山雅文