警備事業

カッコイイ警備が信条

スマートで行き届いた警備こそカッコイイ警備であると我々は考えています。
 

それらは人格、礼儀、そして緊急時に備えた心得と対応する訓練、さらには服装や装備といったものもこれに含まれます。

 

「安全」管理

不特定多数の人々が出入りできる施設などでは犯罪や事故が発生する確率は高くなります。
施設内での犯罪被害や事故は決して他人事とは思えない身近な場面で発生しているのが事実であります。
 

「まさかここではこんな事が起きるとは思わない」ではなく誰もが危険と隣り合わせにいるという考えでいつも危機感を持ち、職務を遂行するのが我々に与えられた使命であります。

 

人格者としての警備員

接遇面においても関係職員であるという意識を持って信用品位を失望させないよう礼儀にも注意が必要と考えています。
 

当然のことですが、これらをきちんとこなすことも我々の任務のひとつです。

 

危機管理

危機管理を広義にとらえれば、安全や安心に加えて施設への外来者、職員、業者、さらには地域住民との相互の信頼や信用も含まれることから特別な対応を意味するものではなく、つまり「危機管理」について我々は常に意識し続ける必要があると考えています。
 

また防火対象物でもある施設は不特定多数が出入りする危険な建物の部類とした上で「絶対に出火させてはならない」というばかりでなく「いつ出火してもおかしくない」という意識を常に持ち、もしもの際の初期消火活動と避難誘導等の措置がしっかりとれるように常日頃から心がけ訓練も実施しています。

 

制服の例

当社が可能な警備業務

1号 施設警備
2号 交通誘導、雑踏警備
3号 現金輸送、貴重品輸送、核燃料輸送
4号 身辺警備

お子様の送り迎え
要人警護